お金を借りる方法|初めての方にも安心なキャッシング

私がお金を借りる時に注意していること

みなさんはお金を借りるという行為をどのように思われますでしょうか。おそらく、多くの方はお金を借りるという事にネガティブなイメージがあるのではないでしょうか。

 

 

 

それはやはり日本人が借金をするという事にあまり良い感情を抱かないというのがあるからだと思います。

 

そして、中でも消費者金融からお金を借りる事にかなり抵抗感があるという人が多いと思います。

 

お金 借りる http://www.lakeforestvacations.com/

 

確かにその気持ちは分からなくもないです。ですが、長い人生を生きていればその途中に予想外の出費を強いられる事だってあると思います。

 

 

 

ただ、その場合に消費者金融を利用したくないからといって身内や友人からお金を借りようとする人もいると思います。

 

ですが、私は身内や友人からお金を借りるのは絶対にやめるべきだと思います。

 

 

 

それはなぜかというと、身内や友人からお金を借りようとした時点で多くの人はあなたに対して良い感情を抱かないからです。

 

そして、仮に身内や友人がお金を貸してくれたとしても、その後にいつお金を返してくれるのかとか不信感を持たれる事にもなりかねません。

 

 

 

ですから、私はお金を借りようと思った時は消費者金融などを利用して、身内や友人を絶対にお金絡みで頼ったりはしません。

 

そうしないと、たかが借金をしただけでそれまでの人間関係が破綻してしまう可能性があるからです。

 

 

 

なのでみなさんも借金をされる時はこの点だけは注意して下さい。

お金を借りるにはどうすればよいか

お金を借りるにはいくつかの方法があります。

 

銀行から融資を受ける方法、消費者金融などを利用する方法、クレジットカードのキャッシング枠を利用する方法などがあります。

 

その中でも今利用者も多いのは、消費者金融などのキャッシングを利用する方法です。

 

利用者が増えた要因としては、利便性の高さです。私も何度か利用したことがありますが、誰にも会わずに融資を受けることができます。

 

インターネットの環境さえあればネットからすべてできますので、PCや携帯などから申し込みすることができます。

 

 

 

また審査スピードが早いのも魅力の一つです。

 

銀行であれば審査結果がでるまで日数もかかりますが、消費者金融系などであれば、大抵のところが即日で結果がでます。

 

中には1時間もかからずに審査が終わります。すぐにお金が必要な方にはうれしいですし、融資も指定の口座まで振り込むサービスまであります。

 

そして返済も便利になっており、近くのコンビニのATMから返済することもできますし、借りる時と同じようにネットからの返済もできるようになっています。

 

こういった利便性の高さが、利用者が増えた要因でもあります。

 

申し込みはアルバイトやパートといった収入が少ない方でも利用できますので、今後お金がどうしても必要の際は利用するのもおすすめです。

クレジットカードが利用できなくなってしまうケース

クレジットカードでお買い物をしようとしても、使えなくなってしまう場合もあります。

 

この時、どうして使えなくなってしまったのかと焦りますが、その原因もありますので、使用できなくなった時には原因に合わせて対処を行ってみるとよいでしょう。

 

 

 

まず、今まで海外でお買い物をしたことがなかったのに、いきなり海外で利用してしまうと、不正使用を疑われカードが利用できなくなることもあります。

 

特に、日本人があまり行かないような観光地でカードを利用すると、不正利用を疑われカードを停められてしまう場合もありますので注意が必要です。

 

 

 

これは旅行に行ったときの利用だけではなく、ネットショッピングの際も同じになります。

 

 

 

今まで、海外のショップでクレジットカードを利用したことがなかった方が、いきなり海外のショップでカードを利用すると、急にカードが使えなくなる場合があるのです。

 

 

 

日頃あまりクレジットカードを利用しない方は、いきなり海外で利用することは控えておいた方がよいでしょう。

 

 

 

また、当然ながら今まで支払いできなかったことが何度もあるという場合にも、カードを利用できなくなります。

 

利用停止を防ぐには、利用した料金を必ず支払うようにしましょう。

毎日使うクレジットカード

 

私は毎日クレジットカードを使います。そして上手に買い物をしているのです。

 

欲しくても我慢しなくてもいいのです。今財布にお金がなくても、クレジットカードさえあれば買えるのです。だから私は毎日買い物をしています。

 

でもこれには限度額があります。それは自分で決めるのですが、そこまでの買い物はできます。それ以上になってしまうと、利用できなくなるのです。そうなるととても面倒で、機能が止まってしまうのです。

 

使いすぎにも、この限度額を上手に利用したいものです。そして買いまくっていると、とても大変なので買ったらすぐにメモっておくなどして記憶しておいたほうがいいでしょう。

 

何でも買えるとどんどん使ってしまうのです。そうならないためにも、買い過ぎには十分注意したいものです。

 

クレジットカードでかいものをすると、ポイントが貯まります。その貯まったポイントで還元もできるのです。

 

私は今までに商品券やおもちゃをもらったのです。その時はとても嬉しかったです。だからまたクレジットカードでかいものをしています。

 

持っているだけで安心できるのが、このクレジットカードです。急な買い物にも使えるので本当に便利なのです。

 

これからも上手に使いたいです。

クレジットカードのポイントを貯まるのが楽しみです

 

私がクレジットカードを作る際には入会の時に年会費がかからないとう事と、ポイントや現金のキャッシュバックが受けられるという点にあります。

 

 

 

インターネットで買い物をするのが自分の中で当たり前になったのも、欲しいものを探すのにいちいちお店を見に行かなくて済むという事もありますが、

 

クレジットカードで支払うだけで家まで持ってきてもらえるというのが大きいです。

 

 

 

車を持っていない我が家は遠くのお店に行くのに、移動に時間がかかります。電車やバスを乗り継いていくという事はクレジットカードを積極的に

 

利用するようになってからはほとんどしなくなりました。なのでクレジットカードは自分の車代わりと言ってもいいかもしれません。

 

 

 

それとクレジットカードを持っているとポイントがかなり溜まってくるので、それもまた嬉しいサービスです。いろんなお店で購入していると知らず知らずの

 

うちにポイントが溜まってきてはかなりの額になるので、まるで臨時収入を得たかのようなお得感を感じます。そのクレジットカードのポイントを使う時はまた格別です。

 

 

 

それに時々キャンペーンと題して、よく利用している大手のショッピングサイトではポイントを倍増になる日を儲けていますので、その日を目がけて購入すると効率よく

 

ポイントが貯められます。

派手に遊ぶためにお金を借りる事をしていた時代

 

生の中で一番お金のやりくりに苦労していたのは大学から20代前半の時です。

 

でも、あの頃はほんとよく遊んでいたなと自分でも思います。

 

 

 

自分たちが大学の時ってちょうどブランドものを買うのが流行っていて、お金もない癖に頑張ってバイトしながらブランド物を身に着けるという事をしていました。今思えばほんと欲深くて、見栄っ張りだったななんて思うんですが、その時はそれが自分の価値観だと信じてました。

 

 

 

それと社会人になったら、時には消費者金融とかでお金を借りたりしていましたね。友人の中にも消費者金融でお金を借りる契約をして、その借りたお金をいろいろな遊びに回して、もっと羽振りよく使っていた友人もいました。やっぱりもてたい願望の表れでしょうか、自分も相当見栄っ張りでしたが、そこまで見栄は張れませんでしたが。

 

 

 

でも上手い具合に皆、お金を借りる事をしてまで遊んできたお影か、すっかり今は丸くなり、皆話の分かるいい大人になりました。それを見てしまうと今の子は大人しいなと、本当にお金の使わないというのを感じますね。やっぱり少しぐらい羽目を外すような経験が無いと、人間面白味がないというのが私の持論です。

 

 

 

今でも時々昔を懐かしいって思い出す時は、必ずあの時代を思い出してしまいますね。